ポチッとご協力お願いします目
banner_03.gif

2010年09月09日

私の成長・・・




ミミのオーストラリア生活は残り2日!!




最初は迷ってばかりのシドニーの街中も
通りの名前を言われれば
頭の中で想像できるまでに成長した手(チョキ)





バスだって電車、飛行機だって今や1人で楽勝だexclamation×2




シドニーには家族(ステイ先)や友達も沢山出来た
まぁ、、ほとんどの人は先に帰っちゃったけど。。。





この1年間は沢山の人と出会いexclamation





イロイロな経験をしexclamation




本当に内容の濃い1年間を送ることが出来たぴかぴか(新しい)







ぬくぬくと温室で育った環境を抜け出し
私は1人でドコまでやれるのか??

なんて思っていたけど、、



実際は沢山の場面で皆に助けられもうやだ〜(悲しい顔)


またも温室の中で1年を過ごしてしまったような気がするたらーっ(汗)





1年をオーストラリアで過ごしての感想は




ぴかぴか(新しい)本当に来てよかったぴかぴか(新しい)




の一言につきる。。




温室の中ではあったけど



自ら行動し、解決できる力はついた気がするグッド(上向き矢印)



英語はまだまだ勉強が必要だけどたらーっ(汗)



これも1年前に比べればだいぶアップしたに違いないるんるん





明日はいよいよオーストラリアとお別れし飛行機





日本、、、、






ではなくニュージーランドへるんるん






実は両親とニュージーランドで待ち合わせをしているのだグッド(上向き矢印)






そんな訳でミミの冒険はもうちょっと続きます。。






どうぞニュージーランド編もお付き合いください。
posted by coles07 at 00:00 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月08日

残り少ないシドニーライフ

早いもので旅の終点地モータースポーツ
私たちのワーホリ生活の始まりの地でもある


ぴかぴか(新しい)シドニーぴかぴか(新しい)に到着



マキは2週間ぶり
私は4ヶ月ぶりのシドニーであるるんるん




マキは2週間前まで住んでいたお家家へ戻り
私はというとまたYHA生活。。



友達のお家にお世話になろうかとも思ったのだが
ベッドに大量のダニが発生
体が凄いことになってる話を聞きたらーっ(汗)
迷うことなくYHA生活を選択



コレって妥当な選択でしょexclamation&question




セントラル駅の隣に位置するYHAで実は2度目の滞在

ただ、、今回は車両型8人男女混合部屋しか空いていなく
こちらが私の3日間の住まいにたらーっ(汗)




部屋を入り空いていたのは一番手前の2段ベットの上段
荷物を置き大量の洗濯物を手に洗濯室へ行き
久々の洗濯。。
比較的新しいYHAは洗濯機も新しいので快適である




洗濯物を盗まれたくないので、、
洗濯が終わるまでの時間を洗濯室で過ごし
(稀に盗まれます。。)




まだ帰国していないシドニー在住の友達に電話をかけまくり
シドニー滞在中の予定を埋め尽くしたるんるん




先ず最初は
大量のダニが住むベットをもつ
島で出来た友達のカイちゃんexclamation



彼女とカイちゃんの彼氏と
ダーリングハバーで待ち合わせ夕食へレストラン


with kayo-cyan.JPG

with kayo-cyan (3).JPG




カイちゃんのダーリン黒ハートはオージーで中古の車屋さん経営
私の大好きなF1話にもついてきてくれる(笑)



ただ、、
その彼にミミはF1が好きなのか?
F1パイロットが好きなのか?
と問われ、、、あせあせ(飛び散る汗)


どっちもー好き!!!!って答えたけど

実際はパイロットあってのF1かなぁ。。。ふらふら
私にとって黒ハート



本日の夕食は客引きがうまかった
中華街にあるお店に決定るんるん


テーブルにおいしそうな料理が並び
会話に花かわいいが咲くも・・・

私の体調はよくなく
口に箸を運ぶことすら出来ない


カイちゃんとの久々の再開と
初めてお会いするカイちゃんのダーリンの前でもあったので
気合で頑張っていたものの


急に吐き気をもよおしてしまい
トイレへと駆け込んだ私ふらふら



トイレのドアをあけたと同時に
すべてを吐き出しバッド(下向き矢印)
しばらく放心状態にがく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)



その後も食欲は戻ることなく
2人には嫌な思いをさせてしまった。。



あの時は本当にごめんね。
posted by coles07 at 00:00 | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月07日

バイロンベイ

旅も終盤・・


ゴールドコーストからバイロンベイへと向かったバス


バイロンベイに到着したのは夜。。
久々のYHA生活


やっぱ知らないバックパッカーに泊まるよりは
なんか安心するるんるん




部屋は女性だけの4人部屋。。


部屋にはシャワーがなかったがバッド(下向き矢印)
共同のシャワールームは比較的綺麗で快適exclamation
お湯だってきちんと出るるんるん(笑)



シャワーを浴び・・



気がつくと朝晴れになっていた




食材を持っていなかったので



散歩がてらに見つけた


ぴかぴか(新しい)素敵なカフェぴかぴか(新しい)

でブランチファーストフード喫茶店



人気のお店らしく
人が次から次へとやってくる。。





まったりとした時間をすごした後は
街をぐるぐる散策してみた。



ここには可愛い子供服や雑貨のお店が多く
私は友達への買い物に熱中。。。。。



マキはというと一人でどこかに行ってしまった
この旅数度目のプチ喧嘩・・・



数時間は一人で過ごしたものの・・
無性に寂しくなりバッド(下向き矢印)


マキを探しに出かけた私。。


知らない街で
ドコを探したらよいかもわからず・・・


とりあえず海の見えるあたりを歩いていたら


byron bay-light house (6).JPG


イタイタ
黒ハート私のマキちゃん黒ハート

お互いゴメンネをし


夕方にかけて灯台へ行くことにした
勿論 徒歩で。。。



テクテク

テクテク・・・




を抜け



を抜け



見えた目




見えた目




灯台!!


byron bay-light house (15).JPG

byron bay-light house (41).JPG



きれいだなぁるんるん
posted by coles07 at 00:00 | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月06日

ヴェルサーチホテルのケーキのお味☆

ゴールドコースト2日目・・
私とマキはショッピングへと街にくりだした
とはいえ荷物を増やしたくない私たちは
すぐさま方向転換し、、
ぴかぴか(新しい)6星ホテルぴかぴか(新しい)

PALAZZO VERSACE
(ヴェルサーチホテル)

へと足を運んでみることにした
しかもビーチから徒歩で・・・

勿論、どこにあるかはわからないので
地球の歩き方の地図を参照しながら・・・たらーっ(汗)

晴れ炎天下の中晴れ
テクテク歩くことおよそ1時間

surfers paradise (17).JPG

surfers paradise (25).JPG


見えてきたホテルらしき建物ホテル

手前にあったのは
黒ハートシェラトンミラージュホテル黒ハート
ボーイさんの脇を潜り抜け


待っていたのはこんな景色

↓ ↓

sheraton mirage gold coast (1).JPG


素敵でしょるんるん

私、、、
感動しました揺れるハート



感動後はトイレをお借りし(笑)


お隣の
ヴェルサーチ ホテルぴかぴか(新しい)

外観はこんな感じ・・・

palazzo versace (2).JPG


ホテルの中はというと
ぴかぴか(新しい)ヴェルサーチぴかぴか(新しい)


ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ヴェルサーチぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)


ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ヴェルサーチぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)



という感じでとても暑っ苦しく・・・(苦笑)



来た思い出にるんるん
ラウンジでケーキを頂きました黒ハート

私が注文したのはチョコレートケーキで
こちら
↓ ↓

palazzo versace.JPG


ケーキセットでお値段15A$!

貧乏旅行中の私たちの
2食分exclamation×2
に相当するケーキのお味は・・・

るんるん私好みるんるん


ではありませんでしたーーーーふらふらバッド(下向き矢印)


まぁ・まぁ・まぁ、、・・・・・


思い出ぴかぴか(新しい)ってことで・・・・・
posted by coles07 at 00:00 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月05日

真夜中の防火ベル・・・

ハービーベイを朝出発し・・
ゴールドコーストに到着したのは夕方。。

バス停で降り
予約をしていたバックパッカーへと向かった

予約していたバックパッカーは
バス停から5分のところにあり
迷う暇なく到着るんるん

でかいバックパッカーは
小奇麗でもあり・・
小汚くもあり・・
まぁ、、普通な感じ。。


私たちはチックインを済ませ
本日の部屋ぴかぴか(新しい)へと向かった


予算の関係上4人部屋のシェアタイプを選択。。

部屋を空けてみると先客の2人の影。。。
人はいないが先客の持ち物を見る限り
男性のようだ。。。。。たらーっ(汗)

考えても仕方が無いので、、
とりあえず重い荷物を部屋に残し
街中へとくりだしたダッシュ(走り出すさま)

ゴールドコーストは
日本人の比率がかなり多い
巨泉のお店だってあるわーい(嬉しい顔)


surfers paradise (3).JPG

surfers paradise (7).JPG


とりあえず夜の街をうろちょろし、、目
明日の観光に備え早めに就寝眠い(睡眠)することにした

部屋にはまだシェアメイトは戻っておらず、、
顔を知らぬまま就寝眠い(睡眠)眠い(睡眠)。。。


深ーい眠りについていた私だったが
真夜中に

ジジジジジジ・・・・・・

と火災報知機の音が聞こえ

あわてて飛び起き
廊下に出たところ
2人組の男が泥酔しいたずらで
火災報知機を鳴らしたことが判明ちっ(怒った顔)

本当に困った奴らである(怒)どんっ(衝撃)
こっちはどれだけ焦ったことか・・・

翌朝、いびき雷の音で目を覚ますと
昨夜の泥酔した2人組の男たちが
最上級のいびきを響かせ隣のベットに寝ていた・・・がく〜(落胆した顔)


最悪たらーっ(汗)たらーっ(汗)
私たち、、一緒の部屋だったらしい・・・・・
posted by coles07 at 00:00 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。